yaovillas

22222222

3333333

かつては、高品質な商品やサービスを作れば、自動的に売れることが多い時代でした。商品を生産し、テレビCMや新聞広告で宣伝すると、売れることが多かった時代もありました。しかし、今では消費者の好みは多様化しており、効果的に宣伝をしないと、商品を効果的に販売することができません。

マーケティングには、すべての属性の人を対象に集客をする方法と、特定の属性のみを絞り、集客をする方法があります。すべての人に集客をする場合、テレビCMなどが使用されます。テレビCMでは、特定の人のみに宣伝することが難しいですが、多くの人に広告を配信できるという利点があります。すべての人を、販売対象にする場合には、宣伝広告のために巨額の資金が必要になるので、大企業が有利になります。中小企業や個人事業主などは、すべての人をターゲットとすると、宣伝広告費などが負担になってしまいます、

販売対象を絞って、宣伝広告をしていく場合には、対象となる属性をあらかじめ決めて、そのターゲット層に向けて販売をします。そのため、販売対象となる人数は、少なくなりますが、効果的に集客や宣伝ができるので、販売自体は簡単になります。属性を絞って販売をする場合、効果的な方法は、メールマガジンやブログ、ダイレクトメールなどがあります。ターゲットを絞って販売するので、宣伝広告費は少なくて済み、中小企業や個人事業主でも大企業と同じように、市場に参入することが可能になります。

すべての人を、商品の販売対象とすると、巨額の販売促進費が必要になってしまい、大きな金銭的負担になります。あらかじめ、ターゲットを絞り、宣伝広告をすることで、必要な資金が少なくなり、効果的な販売ができるようになります。

Manage Home Block 1

Manage Home Block 2

ああああ